株式会社イザンについて

About Us

Message

代表メッセージ

イザンの創業は2011年。
ベンチャー企業、中小企業、地方・地域のお店や企業の人材採用や組織づくりのお手伝いをすることから始まりました。
2017年に「株式会社イザン」に。
拡大するインバウンド市場に「旅・観光・地域に携わる“ひと”を応援する」ことを掲げて参入しました。

事業を通じて学んだ大切なことはふたつ。
ひとつめは
【ユニークであることを発信する大切さ】
ふたつめは
【新しいテクノロジーをまだ知らない人たちに届ける大切さ】

そして、次に私たちが取り組むこと。
【メディアテクノロジーの力でみんなのユニークさを形にする】ためイザンは進化します。
ユニークさを形にすれば、きっと伝えたい相手にきちんと伝わります。
私たちがお力になります。

代表取締役 井上浩二


SDGs Initiatives

当社のSDGsへの取り組み

(4)学生のキャリア教育のための長期インターンを実施
(5)女性メンバーが重要なポジションで責任を持って活躍しています
(8)原則リモートワーク。自分のライフスタイルに合わた働き方ができる。副業・兼業歓迎
(9)最新のテクノロジーを活かしたインターンシッププロジェクトを推進。若者、子どもがテクノロジーにふれる機会を作ります
(11)地域に貢献できる活動としてインターンシッププロジェクトを推進
(12)ペーパレスを徹底

会社名 株式会社イザン
代表者代表取締役 井上浩二
所在地京都市伏見区下中町646-2
※スタッフは常駐しておりません。
※リモートワークをベースにあたらしいはたらき方を実践しています。
・※活動拠点として宇治市に「ラボハウス京都宇治」を開設しております。(住所非公開)
創業        2011年9月
設立         2017年2月(観光関連事業を法人化)
事業内容 DX推進・ビジネス応援事業
さまざまなメディア・テクノロジーを用いて、お客様のビジネスを応援します。
イザンがご案内するのは「導入しやすく使いやすく・わかりやすく・投げ出さない」テクノロジーです。
最終的に自立していただけるように伴走いたします。SDGs、DX推進のご支援もおまかせください。

旅応援事業
宿泊施設運営代行だけではなく直営施設も含め、のべ80棟以上のお宿に携わってきた実績。
イザンは旅に携わる人を応援します。旅もお宿も、もっとユニークになりますように。(AsiaYo!関西地域アンバサダー)
・施設外玄関帳場のマッチングサービス
・わんこフレンドリーのプロデュース
・シェアサイクル導入
所属団体京都商工会議所、名古屋商工会議所、京都ビッグデータ活用プラットフォーム、伏見港パートナー、ひろしまサンドボックス推進協議会、さばえSDGsグローカルクラブ、一般社団法人建設業みらい推進機構(関西支部)
メディア掲載
  • 週刊ホテルレストラン 2020年2月10日号 3Dウォークスルーの記事を掲載いただきました
  • 京都新聞 2020年4月27日 「京の全宿所 駆け付け要件」記事にて取材されました
  • 週刊ホテルレストラン 2020年12月11日号 特集内で「ペットツーリズム」について取材いただきました
  • 週刊ホテルレストラン 2021年4月16日号 民泊特集記事で取材いただきました
  • KBSラジオ『ま〜ぶる! 天才ピアニストと澤武のせやけどアレやね』2021年11月18日 「えむすび」プロジェクトについて取材いただきました
  • 『京まち工房』(公財)京都市景観・まちづくりセンター発行 2021年12月 3Dウォークスルーについて掲載いただきました
  • MICE Japan 2023年4月号・6月号・8月号 「バーチャルツアーを知る」連載記事を寄稿
  • 京都新聞 2023年11月22日 京都市伏見区の商店街や宇治市の茶室、3D映像で再構築 同志社女子大学の学生たち(夕刊に掲載)
  • 伏見いきいき市民活動センター 2024年1月17日 「UTTOCCOな人」で取材していただきました
  • FM福井 『FUKUI SDGs Compass』2024年1月17日 番組に出演して、当社のSDGsの取り組みについてお話しました

ほか、スマートニュースなどネットメディアでの掲載多数

社名の由来

中国戦国時代に書かれた『列子』の「愚行、山を移す」「愚公移山」より。
根気よく努力し続ければ、困難なことでも成し遂げられるという故事成語にちなんで「山を移す」、イザンと名付けました。

≫TOPに戻る